自費診療

麹町内科

〒102-0083 東京都千代田区麹町2-2-31麹町サンライズビル201

診療受付時間/月~金9:30~12:45/14:45~18:45 土9:30~12:45
休診日/日・祝

自費診療

花粉症注射

植物

花粉症注射はステロイド剤の注射です。昔はどこでも打ってくれた注射ですが、最近はステロイド剤の花粉症注射を打ってくれなくなりました。どうしてでしょうか?それは花粉症の内服薬でいい薬がたくさん出現したからです。昔はいい薬がなかったため、ステロイド剤の花粉症注射に頼っていたのですが、最近は花粉症の内服薬で充分なのです。では、麹町内科ではどうして今でもステロイド剤の花粉症注射を打っているのでしょうか?

それは、花粉症の内服薬が完璧ではないからです。と云いますのは、鼻水が完全に止まらないと困る職業の方もいるからです。例えば、お寿司屋さんの板前さん、鼻水を垂らして寿司は握れませんし、鼻がグシュグシュしていても寿司を握る訳にはいかないのです。それから、結婚式を控えた新郎新婦、一生一代の大舞台ですから、鼻水垂らして結婚式を挙げる訳には参りません。色々、個人的な理由で、花粉症の鼻水を完璧に止めたい人は、たくさんいるのです。ですから、麹町内科では、今でも希望者の方にはステロイド剤の花粉症注射を打ち続けているのです。花粉症注射は筋肉に注射するのですが、特別な処理がしてあり、その注射部位に薬液が1ヶ月程とどまってくれるのです。ですから、一度注射をすると約1ヶ月効果が期待できるのです。麹町内科で花粉症注射を打っている患者さんは毎年千人以上いますが、2本以上打つ方は、3割程度です。ほとんどの患者さんは、年に一度花粉症注射を打てば、大丈夫なのです。花粉症注射を打つとどうなるのか?打って見れば分かるのですが、注射を打った次の朝、起きた時に花粉症が治っているんです。花粉症が治るとは、どういう事なのか?朝起きた時に、鼻の不快感がまったく無くなっているんです。花粉の飛んで無い季節の朝の様にです。

にんにく注射

筋肉の疲労を回復させ体力を増強

DSC_2575_00001_01PS

にんにく注射は、昔で言う「アリナミン注射」のことです。筋肉疲労の回復を促進します。「風邪に効くから」と希望される方が多いのですが、実際には直接効果があるわけではありません。注射を受けることで体力が増強して元気になり、結果、風邪の治りを早めることがあるのです。ですので、風邪の引き始めには良いでしょう。当院ではそういった治療の中身の部分までしっかりとご説明しております。にんにく注射は点滴で行いますので、10分程度かかります。

プラセンタ注射

美容と疲労回復に効果的な注射です

DSC_2824_00002

哺乳類の胎盤から栄養素を抽出したエキスのことをプラセンタと言います。このプラセンタを注射することで、疲労回復や美容などに効果が期待できますが、花粉症・アレルギー性鼻炎・喘息等アレルギーにもよく効くんです。プラセンタ注射で美容・疲労・アレルギー等をよくするには、毎日か隔日にプラセンタ注射を1本づつ打つことをお奨めします。

よく週に1回とか2回のプラセンタ注射を1本ずつ打っている方がおられますが、プラセンタ注射は1本づつで週に1回・2回では何も効きません。もし、疲労回復でプラセンタ注射を打つなら、1回に3本のプラセンタ注射がお奨めです。プラセンタ注射で一番のお奨めは、もちろん、美容・美肌ですね。美容・美肌を目的にプラセンタ注射を打つなら、1本ずつでいいですから、毎日か隔日にプラセンタ注射を打つことをお奨めします。また、意外と知られていないのが二日酔い時などの肝臓疲労にプラセンタ注射が有効であること。お酒を呑みに行く前にプラセンタ注射を打って行くと、お酒が美味しく呑めますし、悪酔いしなくなります。もちろん、2日酔いの時にもプラセンタ注射はよく効きます。プラセンタ注射は、更年期障害・慢性肝炎の病気があれば健康保険が適用され、1120円で打つことができます。一度麹町内科へご相談下さい。

美肌注射

一本打つだけでお肌に驚きの変化が

DSC_2588_00002

皮膚のビタミン剤と云われているビタミンHは、ビオチンと云うお薬です。もちろん、内服薬・注射の両方があります。旧い薬で安価なので、内服薬は粉薬しかなく、錠剤はありません。

このビタミンHの注射がビオチン注射と云うのですが、お肌にとってもいいんです。もちろん、プラセンタ注射もお肌にいいのですが、ビオチン注射はプラセンタ注射以上にお肌にいいんです。ほとんどの人が、美肌注射(ビオチン注射)を1本打つと、翌日の肌の状態が違うと云います。お肌に関しては、ビオチン注射の方がプラセンタ注射より効果があります。プラセンタ注射より安いですし、一度お試し下さい。

感冒点滴

すぐにでも風邪のつらさを抑えたい方に

DSC_2915_00001PS

感冒点滴は風邪を治すものではなく、あくまでも治りを早める可能性がある、というものです。「風邪を引いたけれど、どうしても外せない大事な用事がある」という方がよく受けられていますが、そこまで急がないのであれば一般的な内服薬治療の方が健康保険も適用されますのでおすすめです。

美容点滴

結婚式の前にもおすすめです

フラワーシャワーを浴びる新郎新婦

美容点滴(ビタミン点滴)に関しては、皆さん一様ではありませんが、点滴当日に元気になり、次の日にはお肌がしっとりする効果を感じられる方が多いです。要望が多いケースは結婚式。結婚式の1週間前に美容点滴を打ち、2日前にもう1度打って、前日にまた打つという方法です。この方法は患者さんに、本当に美容点滴の効果を実感していただいています。「元気に式を終えることができて良かった」と言われることが多いです。当人にとっては疲れやすい結婚式ですが、2次会、3次会まで元気でいられたと感謝されます。ほかにも同窓会など、大切なイベントの前に受ける人が多いです。

疲労回復点滴

気分もすっきりとリフレッシュ

街中に佇む笑顔の女性

疲れが溜まってお困りでしたら、ぜひ「麹町内科」の疲労回復点滴をお試しになってみて下さい。打ち終わった頃に疲れが消え去り、すっきりとした気分になることができます。気合いを入れ直したいときなどに、ぜひお試し下さい。

近赤外線治療器(スーパーライザー療法)

DSC_2845_00001_02

東京のアトピー病院「麹町内科」の麻酔科でご提供しているスーパーライザー療法は、近赤外線治療器(スーパーライザー)を使用して近赤外線を痛い所に照射して、神経ブロックの様に痛みを取る治療です。様々な効果が期待できます。血行を良くする効果もあるため、肩こりや腰痛も治すことができます。当院では一人の患者様に二台のスーパーライザーを使用するのが特徴です。スーパライザーは、不眠・肩こり・めまい・耳鳴り・歯がしみる方々にも効果があります。前記の症状がある方は是非一度お試しください。

禁煙をサポート

本気で禁煙したいとお考えの方をサポート

pixta_27992484_M

「麹町内科」では健康保険が適用される禁煙外来は行っておりませんが、そのぶん禁煙に成功する確率が高い方法を用いて、禁煙のサポートをいたします。チャンピックスのスタートセットを服用し、ほとんどの方は2週間以内で禁煙に成功しています。

発毛コース

薬の処方とマッサージで薄毛対策を

pixta_28138910_M

発毛の基本は血流を増やすことです。「麹町内科」では頭皮を柔らかくするためのマッサージを行い、血流を増やすことで髪のボリュームアップを図ります。また同時に発毛剤も併用し、髪が生えるのを促進させていきます。

ED治療

抜群の効果が期待できる薬を処方します

pixta_32862297_M

EDは動脈硬化性疾患の症状です。薬を服用することで改善させることができるのですが、当院ではあのバイアグラより強力と言われる「レビトラ」、36時間も効果が持続する「シアリス」といった薬も処方しております。

お問い合わせはこちら

〒102-0083 東京都千代田区麹町2-2-31麹町サンライズビル201
診療受付時間/月~金9:30~12:45/14:45~18:45 土9:30~12:45
休診日/日・祝

TOP